スポンサーサイト

2015.04.17 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    「市議選候補予定者の抱負を聞く会」が開催されます

    2015.04.14 Tuesday 11:57
    0
      2015年浦安市議選・立候補予定者による「浦安市政への抱負を聞く会」
      が4月18日の土曜日に開催されます。
      以下、チラシの情報を転記します。ぜひご来場ください。

      4 月2 6 日(日)は浦安市議選の投票日です。
      立候補予定者の政策や人柄をご存じですか?
      街宣車から連呼されるだけの名前、ポスターで見ただけの顔、街頭での一方的な個人演説、
      選挙公報の短い紹介。これだけでは誰を選んで良いのかわかりません。
      『浦安市政への抱負を聞く会』は、各立候補予定者の政策、人柄など直接見て聞いて
      知ることができます。
      また他の候補者と比較することができます。そのちがいが一挙に浮き彫りになります。
      各立候補予定者の意見表明のあと、ミニ討論と客席からの質疑・応答をおこないます。
      投票の時の判断材料にぜひご来場いただき、見て聞いて感じてください。
      お待ちしております。

      日時:4 月18 日(土)18:15〜20:25(開場18:00)
      場所:WAVE101 中ホール(ショッパーズプラザ新浦安4F)


      プログラム(出演順は五十音順。敬称略)
      (各テーマへのエントリーは立候補予定者の希望による)
      第1部 テーマ「街づくり・防災・財政・市政のあり方」(18:15〜19:15)
      岡本善徳・西山幸男・長谷川清司・広瀬明子・水野実・森野卓郎

      第2部 テーマ「子育て・教育・高齢社会」(19:25〜20:25)
      斎藤哲・辻純一郎・浜田孝志・平山拓也・美勢麻里・吉村啓治

      《コーディネーター》
      第1部 山田厚史(浦安在住ジャーナリスト)
      第2部和田玲子(うらやす子育てミーティング主宰)
      企画運営団体 浦安で公開討論会を開催する会
      事務局:山田tel&fax 047-351-0422
      E-mail: touron.urayasu@gmail.com

      Ustream で会場の様子を生中継します!
      http://ustre.am/1nvlU から試聴できます。
      また録画映像をWeb で公開します。
      http://touronurayasu.ninja-web.net
      category:- | by:クリーン勝手連comments(0) | -

      市議選立候補予定者の主要政策

      2015.04.13 Monday 11:14
      0
        ●私たち「クリーン勝手連」は、2015年4月の市議選に当って、
        知られる限りの今回の立候補予定者に対しアンケートをお願いしました。
        ご回答いただいた結果は「カモメの通信簿2」というタイトルで、
        印刷物として市民の皆様の元までお届けする予定です。
        (本ブログでも掲載してまいります。)

        ●アンケート設問項目のうち、

        今回、立候補するに当たっての主要政策のうち、
        3点だけお知らせ下さい
        (200字以内)

        という問に対するご回答は、紙面の関係で「カモメの通信簿2」に
        掲載出来ませんでした。
        そこで、ここにその内容を掲載致します。
        (到着順に掲載していきますので、記事は追加編集される場合がございます。)
         
        立候補者の3主要政策(2015年4月14日現在。到着順)
        お名前をクリックすると、各候補者の公式webへ飛びます。

        西山幸男さん
        ‘本一財政が豊かな浦安市ですが、本当に日本一すばらしい街になっているのか? 実感できる市政へ転換。
        元町の市民が安心して暮らせるように防災公園を整備。
        N彝だの相互乗り入れと復々線を実現し、もっと便利な浦安市へ。

        森野卓郎さん
        々睥霄垰抉膸楮の充実、とくに特養ホーム待機者への施策充実、介護保険料の減免拡充と利用料助成制度の充実。
        ∋勸蕕道抉腓僚室臓△箸に認可保育園待機者の解消、高校3年生までの医療の無料化、就学援助や給付型奨学金の充実。
        住民本位の街づくり、とくに今川橋周辺の交通混雑の解消、境川Aゾーン周辺の整備促進、市内河川の環境改善、災害対策の充実。

        長谷川きよしさん
        日本一の財政力を背景に、浦安市の行政サービスレベルは高いので、未来に対する投資をする。
        他市をサポートすることが、災害時、浦安市への支援に繋がる。
        若者をサポートすることが、未来を創る。具体的には
        子育て・高齢者支援者を養成し、他市にも派遣する。
        地方観光とTDRをセットとして外国人旅行客を誘致する。
        就活学生に情報を提供、アーティストに小学校跡地を活用して場所を提供する。

        辻純一郎さん
        …梗社会の街づくり:医療と介護の連携、多職種連携など包括的な在宅医療、在宅介護ケアシステムの構築、高齢者・主婦による「生きがい就労モデル」による子育て支援、介護支援など、年金プラスアルファの収入の実現
        議会改革:休日・夜間議会の開催、議会基本条例の制定。
        首都直下地震に備えた市街地液状化対策の推進。

        平山拓也さん
        ,甘地ナンバープレートやキャラクター婚姻届や出生届・住民票の導入。
        ∧欅蕷燹Τ愼献ラブの開所時間の延長。
        J振兌命だけでなく、健康寿命延伸のためスポーツに親しめる環境整備。

        広瀬明子さん
        〇毀韻主役の街にするために、情報公開をもっと進める。
        ∋埒Πが本当のことを自由に言えるように、公益通報者保護条例制定が必要
        子供たち・地域住民の安全安心の為に、小学校校庭の液状化対策を行う。

        元木美奈子さん
        ‐暖饑10%への引き上げを止めさせ、政府の「税と社会保障の一体改革」を撤回させて市民の暮らしと医療、福祉を守ります。
        特定秘密保護法、集団的自衛権行使容認、憲法改悪に反対し、浦安市の平和な郷土づくりをめざします。
        震災・公害に強い緑豊かな住みよい街づくりをめざします。

        美勢麻里さん
        〆眄力全国1位にふさわしい福祉・教育トップの浦安へ!
        子ども医療費を高校3年まで無料にします。
        憲法改悪、戦争する国づくりに反対し、平和な郷土づくりをめざします。
        集団的自衛権行使をめざす戦争立法を行わないよう国に強く求め、平和祈念の行動・行事を市として開催し「非核平和都市宣言」を実行あるものにします。
        災害に強く、快適なまちづくりをすすめ、市営住宅の増設、高齢者、障がい者、若者、低所得者への家賃補助制度を実施します。

        高谷哲郎さん
        ^汰簡歉磴粒領
        災害・テロ・戦争まで対応できるよう自衛隊と連携していく。同時に日本国憲法の9条を含めた改正についても考えていく。
        ∪鑠彈坩嵶
        わが国の安寧の為殉じた英霊に感謝を忘れず、平和への祈り、忠霊塔、遺族会を守っていく必要がある。
        6軌蕾革
        日本国民として、浦安市民として誇りを持てる教育の実現。特に歴史、大東亜戦争についての正しい教育。

        上原麻衣子さん
        今後は市民の皆様と共に考えていきます。

        柳毅一郎さん
        ー\ぢ紊北世襪ぬね茲髻
        浦安市の強い財政的基盤を中長期的に維持します。
        行政改革を行い、無駄なサービスを減らし財源を捻出します!
        頑張ろうとしている人が報われる社会をつくります!
        やる気があり、経済的問題で進学・勉強したくともできない子供たちに奨学金を付与します。
        インフラや公共施設は長く大切に使います!
        インフラ・公共施設の中長期的な維持管理計画を策定します。

        広田尚大さん

        浜田孝志さん
        〇埓にとって必要なことは市民の信頼と協力を得ることです。私は長年取組んできた情報公開活動を活かし、市政の説明責任を徹底させます。
        ⊃椋夘興を強化します。地盤の強化とともに災害時に避難する広場や公園、学校敷地の液状化対策をはかります。津波・津波火災に備えます。
        市内にある二つの県立高校のうち、一校を浦安市立の高校に移管して再生強化します。一人でも多くの子を、地元の高校で公費支援して育てます。

        折本ひとみさん
        「子どもたちが夢に向かって、輝く瞳を持ち続けられる社会をつくる」。そう決意して浦安市政に飛び込み、真っ直ぐに取り組んできました。
        これからも、「浦安の真の復興」にかける私のおもいをお伝えしながら、一人でも多くの市民の方々に、市政に関心を持ち、参加してもらうための活動を続けていきたいと思います。

         
        【アンケートについて】
        ※アンケートにご回答のあった14名分を掲載しています。回収率は40%でした。
        ※上記記事中お名前のみの方は、アンケートをご返送いただきましたが、主要政策についてはご記入のなかった方です。
        ■アンケートをお願いした浦安市議選立候補予定者35人
        (美勢麻里・浜田孝志・小林章宏・辻純一郎・広瀬明子・芦田由江深作勇一瀬健二・平山拓也・毎田潤子宮坂奈緒・奥村千佳・宝新・醍醐重光・秋葉要・柳毅一郎・涌井正樹西川嘉純・斎藤哲・辻田明・上原麻衣子・広田尚大・中村理香子・長谷川清司・森野卓郎・末益隆志岡野純子岡本善徳・西山幸男・高谷哲郎・元木美奈子・吉村啓治・小林隆成・水野実・折本ひとみ。
        以上、説明会受付順)
        category:- | by:クリーン勝手連comments(0)trackbacks(0)

        カモメの通信簿2掲載記事 その2

        2015.04.04 Saturday 10:31
        0
          農相は、400万円で辞任
          西川農相は政府から補助金を受けている砂糖業界から100 万円、
          地元の木材加工会社からは300万円、違法の政治献金を受け取っていたことが
          発覚して辞任しました。
          計400 万円、松崎市長の場合は、その8倍近くの3,000万円です。
          国のレベルでは許されないことが、地方自治体のレベルでは許されるのでしょうか。

          市長政治団体の異常な集金ぶり
          さらに注目しなければならないのは、松崎市長の政治団体の一つである
          桜樹会の収入金額を見ても2012・13年度の各年3,200万円余を超えています。
          その集金ぶりは、10数万規模の地方都市の首長としては異常といわなくてはなりません。

          政治にモラルがないと……
          前号の「カモメの通信簿」でも強調したことですが、政治にモラルがないということは、
          単にそれだけでは終わりません。それは私たち市民に確実にさまざまな弊害やゆがみを
          もたらすことになるからです。
          たとえば、前号でも取り上げましたが、私たち浦安市民の「憩いの場」だった
          スワンベーカリーは、その継続を願う6000筆を超える署名が提出されたにもかかわらず、廃止
          され、そこに観光コンベンション協会が入り、「安らぎCAFE  S-FRONT」ができました。
          しかし、その内部は薄暗く、客の姿もまばらです。
          しかも、スワンベーカリは一切補助金をもらわず、しっかり家賃も払っていたのに、
          市は、この新規のCAFEのために、観光コンベンション協会に対し、2013年度に
          3,550万円の補助金を出しています。なお、近隣の社会福祉法人が経営する店舗
          (昼間はリサイクルショップ、夜は一杯飲み屋)にも年間4046万円の補助金が支払われていますが、
          明細が公開されていない始末です。(続く)
          category:- | by:クリーン勝手連comments(0) | -

          カモメの通信簿2掲載記事 その1

          2015.04.03 Friday 13:52
          0
            2015年4月の市議会議員選挙に際して、クリーン勝手連では「カモメの通信簿2」という
            チラシを作成、ポスティングしています。本ブログでも、その内容を転載して参ります。
            --------------------------------------------------------------------------------------------------------------
            市民の皆さん!
            私たちは、昨年10月に行われた市長選に際して、汚職疑惑
            のある松崎市長の5選を許すことは、「浦安市民の赤恥です」
            という趣旨のビラ5万枚を作成、広く市民に届けましたが、
            残念ながら、私たちの願いは、かなえられませんでした。本
            当にこれでいいのでしょうか。
            当選した松崎市長は、自分にかかわる汚職疑惑につ
            いて説明責任を果たすどころか、市の広報(2014年
            11月15日付)紙上で、「誹謗中傷が飛び交う中、私は
            200回を超すミニ集会で」と誇らしげに自身の選挙運
            動を回顧しています。本当にこれでいいのでしょう
            か。
            こんどの市長選では、自民党をはじめ、公明党や
            「みらい」、民主党や連合までも松崎候補に対して支
            持でなければ推薦をしています。これらの政党や団体
            は、松崎候補に3000万円の汚職疑惑のあることを知っ
            ていて支持や推薦をしているのでしょうか。もしそう
            だとすると、まことに重大です。(続く)
            category:- | by:クリーン勝手連comments(0) | -

            カモメの通信簿2

            2015.04.02 Thursday 10:26
            0
              昨年の市長選で配布した「カモメの通信簿」に続き、
              2015年4月の市議選に際して私たちの考えを示した「カモメの通信簿2」を
              作成しました。
              今後、ポスティングや街頭配布を行って行く予定です。

              カモメの通信簿2・表面カモメの通信簿2・裏面
              (画像をクリックすると別窓が開きます。さらにクリックで拡大します。)
               
              category:- | by:クリーン勝手連comments(0) | -

              はじめまして、クリーン勝手連です。

              2015.04.01 Wednesday 12:47
              0
                こんにちは、私たちは「クリーン勝手連」です。

                ●クリーン勝手連は、「クリーンな市政を!市民勝手連」の略称です。
                 2006年9月の浦安市長選に際して、クリーン市政を求めて結成されました。
                ●千葉県浦安市において、超党派の草の根市民により設立された千葉県選挙管理委員会に登録済の政治団体です
                ●あらゆる政治的党派から独立していますが、あらゆる政治的党派からの孤立をめざすものではなく、
                 クリーンな市政を実現するという目的を達成するため、あらゆる党派に積極的に働きかけることを
                 信条としています。
                ●クリーン勝手連は自由参加です。主旨に賛同頂ける方はいつでもご参加ください。

                市民連合イメージ

                 
                category:- | by:クリーン勝手連comments(1) | -

                PR
                Calender
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>
                ●いま何時?
                ■クリーン勝手連の代表者および問合せ先
                ■クリーンな市政を!市民勝手連
                 (略称:クリーン勝手連)共同代表
                 富山洋子(消費者団体顧問)
                 西田 勝(平和研究室主宰、
                 法政大学定年教員)

                ■問い合わせ先
                 381-4595(谷本)
                 352-1935(富山)
                 080-3089-5455(岡野)
                Selected entry
                Archives
                Recent comment
                Recommend
                Link
                Profile
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM